Apple Watch ガジェット 健康器具

結論は19,800円のApple Watch 3 で十分と判明

2020年6月11日

この記事は約6分で読めます。

Apple Watch の購入を検討して色々と調べた。

3で十分なのか5がいいのか、GPSモデルで足りるのかセルラーモデルが必要か。

結論、現時点での最安モデルApple Watch 3のGPSモデルで十分とわかった。その経緯を共有したい。

なぜApple Watchが欲しいのか?

まずはApple Watch購入の目的をはっきりさせておきたい。欲しい結果が明確ならば、衝動買いにありがちな失敗を回避できる。

私の場合、

  1. スマートウォッチが欲しい
  2. 折角ならApple製品が良い
  3. iPhoneなしでランニング計測したい
  4. 音楽を聴きながらランニングしたい
  5. なるべくコストは抑えたい

というニーズがあった。これらを満たす製品としてApple watch 3のGPSモデルで十分なようだ。同じようなニーズを持った方は以下参考にして欲しい。

やはり格安ウォッチよりApple Watchがいい

いろんなタイプの人がいる。機能性重視でブランドに拘らないコスパ重視の方もいれば、多少金額がかかってもブランドに拘りたい人もいる。

私の場合、今はやはりApple製品が欲しい。Appleが持つ洗練されたブランドイメージを身に纏いたい。

以前、機能面が充実していれば良いと思っていた。

しかし3年ほど前だろうか。他メーカーの4000円弱のスマートウォッチ/スマートリストバンドを購入したのだが、満足できなかった。

機能面でスマホ端末との連動ががイマイチであったこともあるが、一番の理由はブランドに愛着が持てないことにあった。

ただただ着けているだけの代物になってしまい、着用することの喜びが感じられなかった。

スマートウォッチは時計である。時計として毎日身に付ける以上愛着が持てる物を持ちたい。

私にとって今のところ、Apple watch以上に魅力的に映るスマートウォッチは他に存在しない。

iPhoneなしでランニング計測したい

私は本格的なランナーではないが、週に2,3度は走る。

今までiPhoneを携帯しNike Run Clubを起動して計測していたが、より身軽でありたいと常々思ってきた。そしてiPhoneなしで走りたいという気持ちが、最近になってより強くなってきた。

そこで問題となるのは、どのモデルでそれが可能になるかということだ。逆を言えば要件を満たすモデルであれば十分である。

この点に関してはAppleの公式ページ【GPSモデルとGPS + Cellularモデルの違いは何ですか?】で説明されている。

GPSモデル
Apple Watch Series 3(GPSモデル)がBluetoothまたはWi-Fi経由でiPhoneに接続されると、テキストメッセージを送受信したり、電話に出たり、通知を受け取ることができます。GPSを内蔵しているため、あなたのiPhoneがなくてもワークアウトの距離、ペース、経路を測定できます。

Apple Watch Series 3

上記から、安価なモデルのGPSモデルでもiPhoneなしでランニング計測できるとわかる。

これはApple Watch Series 5であれ、series3であれ共通している。

音楽を聴きながらランニングしたい

私の場合ランニングする際にはあがる曲を聴きながら走りたい。

この点に関しては3も5も問題ないようだ。GPSモデルでも事前にiPhoneと同期しておくことで音楽を聴ける。

唯一必要なものはワイヤレスイヤホンだが、こちらはApple製品でなくても良い。

詳細は参照リンクに譲るが、ランニング中に音楽を聴くという点でもApple Watch 3 GPSモデルで十分なようだ。

参照1:Apple Watch で音楽、Podcast、オーディオブックを聴く
参照2:Apple WatchをBluetoothヘッドフォンまたはスピーカーに接続する

自身の健康状態を数値で把握したい

私の場合メインの目的は・ランニング時の計測・Appleブランドを身に纏いたいという2点であるが、せっかくならば自身の健康管理にも使えたらと思っている。

参照3の記事を読んで、ワークアウト時以外の心拍数が計測できる点、睡眠のデータが取れる点にはある種の期待感が膨らんだ。

子どもの頃、ドラゴンボールで敵の戦闘力を測るスカウターという装置をベジータやフリーザたちが使っていたのに憧れた。

Apple Watchで計測できるのは敵の数値ではない。しかし自分の日常が数値化されるということには、当時のようなワクワク感が伴う。

参照3:Apple Watchがあれば運動や健康管理が楽しくなる!アプリ機能説明と使った感想
参照4:Apple Watch Series 5とSeries 3は何が違う? | スペック・価格・デザイン徹底比較

なるべく安いApple Watchがいい

最後は多くの方が賛同してくれるであろう。私はコスパの良い商品を選びたい。

もちろん、最上位機種を常に使いたいという方もいるだろうが、予算を抑えたいというニーズも同様に高い。

その点で考えると、ここまでリサーチした結果、Apple Watch 3GPSモデルは現在19800円というApple Watchの中ではお手軽価格ながら、私の欲しい機能を全て兼ね備えていることがわかる。

細かい点で言えば、デザインやスペック等で、series5に軍配が上がるのは間違いないが、私の場合はそこまで違いがわからない。

というのも、私にとっては初めてのApple Watch購入になるからだ。

前モデルとの比較ができない、Apple Watchヴァージンにとっては、最安モデルのApple Watch3で十分ではないだろうか。

最後に-Apple Watchを待ちわびて

以上、今回はApple watchの購入を検討したことから、3で十分か否かリサーチの結果をまとめた。おさらいすると、

  1. スマートウォッチが欲しい
  2. 折角ならApple製品が良い
  3. iPhoneなしでランニング計測したい
  4. 音楽を聴きながらランニングしたい
  5. なるべくコストは抑えたい

このような方にとっては、最安モデルのApple Watch3GPSモデルで十分。

今回の内容が、私と同様のニーズを抱えた方の、Apple Watchデビューの参考になれば幸いだ。

Top Photo by Jonas Elia on Unsplash

kindle unlimitedでQOLを高める

audibleで効率的な情報収集を

-Apple Watch, ガジェット, 健康器具

© 2020 Upper Life Powered by AFFINGER5