【保存版メモ】糖質制限メニューのある外食店リスト一覧

rizap gyu salad

パーソナルトレーナーとして、ダイエット中のお客様から「どこで食べればいいの?」「糖質制限していると食べられるものが見つからない」という声を度々頂戴する。

その度に「本来は自炊してお弁当がベスト」とはお伝えしつつも、忙しいとそうも言っていられないものだ。

そこで糖質オフメニューのある外食店18店を一覧にまとめてみた(2020年3月現在)

ダイエット中の方、糖質制限中の肩の今後の外食先の選定にお役立て頂ければと思う。

牛丼チェーン

1吉野家

ライザップ 牛サラダ

言わずと知れたライザップ監修の低糖質、高タンパクメニュー

並盛 500円(+税) 414kcal

タンパク質30.0g 炭水化物17.2g

ライザップ牛サラダエビアボカド

ライザップ牛サラダにエビとアボガドがトッピングされて、さらに美味しさが増した一品。

2すき家

牛丼ライト

通常の牛丼のご飯の代わりにサラダというヘルシー牛丼

並盛り430円 カロリー425 kcal タンパク質25.7 g 炭水化物17.9 g

3松屋

定食のライスを豆腐変更可

■各種定食(朝定食を含む)のライス(並)を湯豆腐に+50円でご変更いただけます。

■定食のライス(並)からご変更の場合、糖質-79.8g、約90%オフとなります。

湯豆腐|メニュー|松屋 より引用

ファミレス

4ガスト

【糖質が気になる方へオススメ!】
糖質約40%OFF!糖質控えめ・ほうれん草麺に変更できます!
※当社使用の中華麺100g当たりと比較

1日分の野菜のベジ塩タンメン(糖質控えめ・ほうれん草麺) より

5ロイヤルホスト

糖質を50%オフした低糖質パンあり

低糖質パン

6ジョナサン

+100円で糖質0麺に変更可能

7ファーストキッチン/ウェンディーズ

バンズの代わりに100%ビーフパティで具材をサンドしたバーガー『ワイルド☆ロック』

パティのバーガー、ウェンディーズバーガーダブルと比べて、85%の糖質カット

ワイルド☆ロック

ワイルドロック 650円 糖質4.6g

またパスタメニューに関しては糖質を60%カットした低糖質パスタに変更可能。

バーガー

8モスバーガー

モスの菜摘(なつみ)モス野菜

モス野菜バーガーの具材を、バンズの代わりにレタスで挟んだヘルシーメニュー。

207kcal タンパク質9.4g 炭水化物11.5g

9フレッシュネスバーガー

低糖質バンズに変更可

10サブウェイ

パンなしのトッピング自由サラダメニューあり

麺類

11リンガーハット

長崎ちゃんぽんでおなじみのリンガーハットでは、国産野菜たっぷり、麺なしのスープメニューを展開している。

野菜たっぷり食べるスープ

700円+税 509kcal

12中本

麺を豆腐変更可能。

麺豆腐変更

13つるとんたん

糖質60%オフのロカボうどんに変更可

【低糖質でおいしい】つるとんたんロカボうどん

食堂

14ココイチ

ライスの代わりに糖質の少ないカリフラワーを使用した低糖質カレーを提供。

糖質16.5g 参考:ポークカレー(ライス量200g)糖質85.8g

低糖質カレー | ココイチのメニュー

15くら寿司

シャリハーフ、糖質オフ麺メニューあり

16大阪王将

大阪王将の糖質カット五目炒飯は、従来の五目炒飯比50%糖質をカットしている。

590円 糖質41.3g

また、シャキシャキ野菜のしらたきチャンポンは、大阪ちゃんぽん麺比90%の糖質オフを実現。

890円 糖質1.9g

【参考】
〜大阪王将に糖質カットメニューが登場!いつものメニューを健康的に~「緑黄色野菜の天津飯」など10月下旬より順次販売開始

17いきなりステーキ

ランチメニューからライス抜きで100円オフ

18筋肉食堂

鶏ムネ肉ステーキ 200g 950円 タンパク質46.6g 炭水化物0.2g

筋肉食堂では、高タンパク、低糖質のメニューを強みに、身体作り、ダイエット中の方の要望に沿ったメニューを展開。

筋肉食堂ランチメニュー

最後に

以上!どうだろう、職場や自宅の近くで通いやすい店はあっただろうか。

こうしてみるとニーズの拡大に伴って糖質オフメニューの数も日々増えている。

今後も新たなメニューを見つけ次第随時、お店リストをアップデートしていく。

このページをブックマークして外食先選びの参考にして頂ければ幸いだ。