サプリメント 食事

プロテイン飲み方研究③ローソンスムージーで割ってみた編

この記事は約4分で読めます。
protein-smoothie

プロテインの様々な飲み方を試すシリーズ第3弾。今回はプロテインをローソンのスムージーで割ってみた。プロテインと混ぜれば不足しがちなタンパク質も補えてオススメだ。ローソンユーザー、朝食にスムージーを摂る方は参考にして欲しい。

今回のローソンスムージーについて

ローソンで人気のNLグリーンスムージー

今回使用したのはローソンのグリーンスムージー。コップ1杯200gで1食分の野菜が採れることで人気のローソン飲料だ。

200g、400g、800gとサイズ別に展開されている。私は今回2食分400gを購入した。量が増えるだけ、お買い得になっていく。気に入った方は800gパックを購入すると良い。

ローソンNLグリーンスムージーの成分/栄養

ローソンスムージーの気になる成分と栄養価も見ておこう。

成分はケール、にんじん、さつまいも、こまつな等の野菜汁と、りんご、キウイ、ももといった果汁を中心に構成されている。

また、100gあたり42kcal、タンパク質は0.6g、脂質は0.1gとわずかで、炭水化物が10.3gとなっている。

200gであればこの倍の数値になる。脂質は控えめで良いが、タンパク質はもう少し摂っておきたい。プロテインと混ぜればタンパク質も効率よく摂取できる。

プロテインのスムージー割りレシピ

今回のレシピも簡単でオススメだ。

  1. グリーンスムージー:200g
  2. プロテイン:付属スプーン1杯

これら2つをシェイカーで混ぜるだけで良い。時間がない時の朝食メニューにもうってつけだ。

プロテイン入りスムージーの栄養価

今回はバルクスポーツのホエイプロテイン、アイソプロナチュラルを使った。

アイソプロは付属スプーン1杯25gあたり、94kcal,、タンパク質21.6g、脂質0.4g、炭水化物1gの栄養成分が含まれる。

先のグリーンスムージー200gの栄養価と合わせると

  • 178kcal
  • タンパク質22.2g
  • 脂質0.5g
  • 炭水化物11.3g

となる。低カロリー、高タンパクの栄養チャージ飲料として充実した内容ではなかろうか。

プロテイン×グリーンスムージーの味

もったり感はあるが、味は良い!

気になる味だが、前々回のカフェオレ、前回の野菜ジュースと比べて、今回のスムージーが私に摂っては一番好きな味であった。

スムージーの味が強いので、プロテインの味は僅かにするだけ。ほぼスムージー味のままである。

今回のアイソプロ自体がシンプルなプロテインで無味に近いタイプなので、それが良かったのかもしれない。

スムージーの味を邪魔しないプロテインスムージーが幸運にも出来上がった。

もちろん、好みはあるだろうが(多少プロテインが混ざったことでスムージーの粘性は高まっている)、新しい飲み方を求める方には、ぜひプロテインスムージーを試してみて欲しい。

見た目はイマイチだが味は良い。

プロテインの飲み方③ローソンスムージー編まとめ

以上、今回はプロテインをローソンのグリーンスムージーで割ってみた。

結論として、グリーンスムージーとシンプルなプロテインの相性は良い。

プロテインを混ぜることでタンパク質を豊富に摂取できるし、味も良い。今回のレシピは特にオススメだ。

今回の内容が、プロテインの美味しい飲み方を求める方、新しさを求める方に、何かしら有益な情報となり、QOL向上のお役に立てば幸いだ。

kindle unlimitedでQOLを高める

audibleで効率的な情報収集を

-サプリメント, 食事

© 2020 Upper Life Powered by AFFINGER5