サプリメント 食事

プロテインの飲み方研究②カゴメ野菜ジュースで割ってみた編

2020年8月10日

この記事は約4分で読めます。

今回はカゴメの野菜ジュースでプロテインを割ってみた。野菜ジュースにはビタミンや糖質が豊富だが、タンパク質は少ない。味が許容範囲なら、プロテインと摂取することでより栄養価が高まる。さて味はどうだったのか、実際に試した結果をみていこう。

今回使った野菜ジュース

カゴメの野菜ジュース「つぶより野菜」

まずは今回の主役野菜ジュースを紹介しよう。

野菜ジュースといっても様々あり、味もそれぞれ異なる。

今回使わせてもらったのはカゴメの野菜ジュース「つぶより野菜」↓

国産野菜を350g分贅沢に使ったジュースで、

にんじんをベースに、トマト、セロリ、芽キャベツ、レタス、ほうれん草で作られている。

このまま飲めば、もちろんだが美味い。栄養価もバッチリだ↓

あとはプロテインとの相性次第である。

今回使ったプロテインは?

ロハスタイルのグラスフェッドホエイプロテイン、プレーン味を利用

ロハスタイルのホエイプロテインはグラスフェッドプロテインである。

グラスフェッドプロテインとは、広大な土地で牧草で育てられた、ストレスフリーな環境下で飼育された牛のミルクから作られたプロテインのことだ。

製造環境に配慮されたプロテインを摂取したい方にはオススメしたいプロテインである。

プロテインと野菜ジュースの栄養価

今回は野菜ジュース「つぶより野菜」1本とロハスタイルのホエイプロテイン30gを摂取する。

細かい栄養価は、メーカー発表に譲るとして、カロリー、タンパク質、炭水化物、脂質量だけまとめておく。

  • カロリー:約190kcal
  • タンパク質:約25g
  • 炭水化物:約20g
  • 脂質:1.4g

「つぶより野菜」1本にロハスタイルのホエイプロテイン30gを混ぜることで、上記の栄養素を摂取することができるわけだ。

プロテインの野菜ジュース割りレシピ

今回のレシピはとてもシンプルだ。

  • つぶより野菜:1本
  • プロテイン:付属スプーン1杯

これらをシェイカーで混ぜるだけで良い。

プロテインの野菜ジュース割りの味は?

プロテイン×野菜ジュースは意外にも不味くない、イケる!

プロテインを野菜ジュースで割る。最初に想像した時は、まずそうに思った。

実際シェイクした後の様子がこれだったのだから↓

しかしながら、意外なことに!

それほど不味くなかった。野菜ジュースにほのかにミルク感が漂うだけであった。

もちろん、「美味いか?」と聞かれれば、全力で「美味い!」と断言することは難しい。

ただし、栄養ドリンクとして、必要な栄養素を摂るための手段としては、決してイケないことはなかった。

気になる方はぜひ試してみて欲しい。

プロテインの野菜ジュース割りまとめ

以上、今回はカゴメの野菜ジュースでホエイプロテイン割りを試してみた。

いかがだっただろう。

私個人としては、案外飲めなくないというのは個人的に発見であった。

プロテインの飲み方に飽きたならば、時々試しても良いと思う。

また、今回の「つぶより野菜」はにんじんベースの野菜ジュースだが、ベースが変われば感じ方も変わるだろう。

自分なりのお気に入り野菜ジュースとの組み合わせを様々試してみるのも面白いかもしれない。

いずれにせよ、今回の記事が何かしら読者のプロテインライフ向上、ひいてはQOL向上に役立てば幸いだ。

タイムチケットにて撮影依頼受け付け中↓

kindle unlimitedでQOLを高める

-サプリメント, 食事

© 2020 Live Free or Die Powered by AFFINGER5